FC2ブログ
株式・為替、資格試験、たべものについて書きます
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
体力の限界ッ
2006-12-01 Fri 03:49
●徒然
「体力の限界ッ」とタイトルを設定したものの、
今の身分ではそんなことは言ってられません。
スポーツ選手は引退の際にこの言葉をよく使いま
すが、ホント体力は何をするにもコアですね。

学生の本分は勉強、、、なわけですが、歳の
せいか体力が昔ほど持ちません。

高校生の頃は寝る間も惜しんで(ェッ、という
より部活にも所属してないし、趣味があるわ
けでもなく他にすることがなかったので、帰
宅してから朝の4時まで勉強して3時間寝て7時
に起きて学校の朝の補修に出るという殺人的な
サイクルを実行していました。
ただ、田舎に住んでいたので娯楽はなかったし、
もしいま私が高校生ならきっとネットにハマッテいるで
しょう。

しかし、高校を卒業してから?年も経つので、
若かりし頃の気分で勉強しようとしても時間を
こなす体力もないし、記憶力も劣化してるしで
効率では全くお話になってません。

というわけで、司法試験の勉強は高校生の頃に
やるべきだとか変なこと考えてみたり・・・。
いまになって考えることは、大学はテキトーに入れば
いい気がするということ。私も大学に入学したの
はいいけど、入学後全く勉強せず、この歳になっ
て勉強している現実があるわけで。

で、何が言いたいかというと、大学はテキトーにどこか
入ったとしても、司法試験の勉強に専念して受かっ
ちゃえば大学名なんて一気に吹っ飛んで一発逆転で
きるってこと。
これってモーソーでしょうか。。

で、体力が持たない大人な私は、気持ちだけでベンキョ
するしか方法が思いつきません。
藁にもすがる思いで、効率を上げるために酸素が入っ
たスプレーみたいなの買ってきてベンキョの合間に吸ってみ
たり。ジューショーかもしれません。
まあ、高校生の頃は「やる気の出る音楽」「集中力を
高める音楽」他、クラシックを聴いていたわけですが、
効果があったとは思えません。

やはり全ては本人の気持ち次第ですね。
というわけで、楽しい楽しいかぼすちゃさんのブログです。
スポンサーサイト

別窓 | 徒然 | コメント:1 |
<<週末は | ミネルヴァの空耳 | めも>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-01 Fri 23:56 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ミネルヴァの空耳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。